2015年9月14日

  • Bluetooth接続方法
  • EV3技術情報
  • 外部連携

Bluetooth接続手順

※当社で動作確認済みのBluetoothドングル「BSBT4D200BK」を使用する場合の手順です。
PC 内蔵のBluletooth機能や、他のBluetoothドングルを使用する場合は、設定方法が一部異な る可能性があります。

インテリジェントブロックEV3をBluetooth通信可能状態に変更します。

EV3_101_web 1.インテリジェントブロックEV3の「Setup」タブを選択します。

EV3_102_web 2.メニューの「Bluetooth」を選択します。

EV3_103_web 3.「Visibility」と「Bluetooth」にチェックを付け、 Bluetooth機能を有効にします。

次に、EV3とPCのペアリングを行います。

EV3ソフトウェアを使用してプログラムを作成する場合は「教育版 EV3 ソフトウェアを使用する場合」の手順に、EV3ソフトウェアを使用せずプログラムを作成する場合は「教育版 EV3 ソフトウェアを使用しない場合」の手順に進んでください。
EV3 Classroomをお使いの場合はこちらをご覧ください。

●教育版 EV3 ソフトウェアを使用する場合

1.BluetoothドングルをPCに接続します。(Windows標準のドライバー「Generic Bluetooth Radio」を使用しますので、ドングルに付属しているドライバーはインストールしないでください。)

2.教育版EV3ソフトウェアを起動します。「ファイル」→「新規プロジェクト」→「プログラム」を選択し、プログラム作成画面を表示させます。007_web

EV3SW_01_1_web 3.画面右下のハードウェアページの「利用できるインテリジェントブロック」タブを選択します。

EV3SW_01_2_web 4.「リフレッシュ」クリックします。

EV3SW_03_web 5.リストにEV3が表示されたら、Bluetoothをチェックします。

EV3_104_web 6.インテリジェントブロックEV3側に接続確認画面が表示されます。中央ボタンを押して許可します。

EV3_105_web 7.インテリジェントブロックEV3の画面にパス キーが表示されます。中央ボタンを押して確定します。

EV3SW_05_web 8.EV3ソフトウェア画面にもパスキー入力画面 が表示されますので、インテリジェントブロック EV3と同じパスキーを入力し、「接続」をクリックします。

EV3SW_06_web 9.「利用できるインテリジェントブロック」で EV3のBluetoothにチェックが入り、接続されたことを確認します。

●教育版 EV3 ソフトウェアを使用しない場合

1.BluetoothドングルをPCに接続します。(Windows標準のドライバー「Generic Bluetooth Radio」を使用しますので、ドングルに付属しているドライバーはインストールしないでください。)

pairing2_01_web 2.ツールバーのBluetoothアイコンを右クリッ クし、「Bluetoothデバイスの追加」を選択します。

pairing2_02_web 3.デバイスの追加画面が開きEV3が表示され ます。EV3を選択し「次へ」をクリックします。
(お使いのOSによって、表示される画面や操作 方法が一部異なる場合があります。)
(EV3が表示されない場合は、EV3インテリジェ ントブロックのBlutooth機能を一旦無効にし、 再度有効にしてから「Bluetoothデバイスの追加」を行ってください。)

EV3_104_web 4.インテリジェントブロックEV3側に接続確認 画面が表示されます。
中央ボタンを押して許可し ます。

EV3_105_web 5.インテリジェントブロックEV3の画面にパス キーが表示されます。
中央ボタンを押して確定し ます。

pairing2_03_web 6.PC側にも、パスキーの入力画面が表示され ます。
インテリジェントブロックEV3で設定した パスキーを入力して、「次へ」をクリックします。

pairing2_04_web 7.PCにデバイスとして追加されました。

pairing2_05_web 8.EV3とBlutoothで利用するCOMポート番号を確認しておきます。
ツールバーのBluetooth アイコンを右クリックし、「設定を開く」を選択します。

pairing2_06_web 9.COMポートタブを選択すると、該当する EV3とのシリアル通信で利用しているポートの番号を知ることができます
 図ではCOM3を利用 しています。