2017年5月17日

  • EV3ソフトウェア
  • EV3技術情報
  • ソフトウェア

教育版EV3ソフトウェアでNXTを動かす

インテリジェントブロックNXTをUSBケーブルでパソコンに接続し、教育版EV3ソフトウェアから制御します。

 

1.インテリジェントブロックNXTの電源を入れて、USBケーブルでパソコンに接続します。インテリジェントブロックNXTには、最新のファームウェア「firmware 1.31」がインストールされている必要があります。

 

 

2.教育版EV3ソフトウェアを起動し、画面右下の、「ハードウェアページ」にオレンジ色で、「NXT」と表示されていることを確認します。

 

 

 

3.教育版EV3ソフトウェアでは、NXTで利用できないプログラミングブロックには、マークが付き、すぐに判断することができます。

 

 

 

4.プログラムを完成させ、「ハードウェアページ」の「ダウンロードボタン」をクリックして、インテリジェントブロックNXTにプログラムをダウンロードします。

 

 

 

5.ダウンロードしたプログラムは、「プログラム名」と同じ名前で、保存されています。ダウンロードしたプログラムを選択して、実行してください。

 

(2017/05/09現在)