2021年2月18日

  • Classroom
  • EV3技術情報
  • ソフトウェア

EV3 Classroom ファームウェアの更新方法

EV3Classroomでは、ファームウェアの更新が必要な場合、ファームウェアバージョンの表示の横に、更新ボタンが表示される仕様とされています。

更新ボタン

更新ボタンが表示された場合以外に、ファームウェアの更新が必要な場合は、以下のいずれかの方法で更新をお願いいたします。
※ファームウェアの更新は、Windows PC または MacとのUSB接続が必要です。

◆EV3ソフトウェア(EV3Lab)で更新する-Windows PCおよびMac OS Mojave以下の場合

EV3ソフトウェア(EV3 Lab)を使って更新します。

①EV3ソフトウェア(EV3 Lab)をインストールする。 こちらの手順(教育版EV3ソフトウェア(EV3 Lab)ダウンロード方法のご案内)にそって、ソフトウェアをインストールしてください。

②EV3ソフトウェア(EV3 Lab)を起動します。

こちらの手順にそって、ファームウェアを更新します。

◆Online EV3 Device Managerで更新する-Windows PCおよび Mac OS

Online EV3 Device Managerを使って更新します。

①EV3 Device Managerをインストールします。

以下のURLにアクセスします。

https://ev3manager.education.lego.com/

下図のようなメッセージが表示された場合は、「Download」をクリックしてEV3 Device Managerのインストーラーをダウンロードします。

メッセージ

ダウンロードしたインストーラーを実行して、EV3 Device Manager をインストールします。

②ファームウェアを更新します。

EV3の電源を入れ、USBケーブルでPCと接続し、もう1度以下のURLにアクセスします。 https://ev3manager.education.lego.com/

下図のように、EV3が接続されている事を確認したら、更新したいファームウェアのバージョンを選択し(下図①)、「Update Firmware」をクリックします(下図②)。
(EV3が認識されない場合は、PCの再起動や、EV3 Device Managerのインストーラーをもう1度実行して「Repair」をお試しください。)

EV3が接続されている事を確認

「Update now」をクリックするとファームウェアの更新が始まります。終了するまでそのまま待ちます。(数分かかります。)

ファームウェアの更新

EV3が自動的に再起動します。

(2021/02/18現在)