CSR

CSR 活動

ともに30年後の
明るい未来社会づくりを

Society5.0におけるイノベーションの重要性とともに、企業として持続可能な社会への責務が益々増加しています。アフレルでは、人材育成支援事業の継続とあわせて、特に青少年と彼ら彼女らに関わるみなさんと連携して育成環境提供に取り組み、社会課題への対応と持続可能な未来社会にむけて貢献していきます。

CSRの方針

基本理念

地域、コミュニティのみなさんと共に、未来に向けた人材育成活動を継続的に取り組みます。

基本指針

  • 1.未来の科学者、技術者の育成を目指し、小中高校生に向けた体験活動を継続的に実施及び支援します。
  • 2.国際社会で活躍するイノベーション人材の育成を目指し、小中高校生が学び活躍する環境を継続的に提供します。
  • 3.青少年の育成活動に関わる、地域、業界、産学官、コミュニティのみなさんと連携し、継続的に取り組みます。

アフレルのCSR活動

ロボ・キャンプ

地域社会における技術人材育成の場を提供することを目的に、2000年から毎年開催している、アフレル主催の小学生向けワークショップ。

アフレルが支援する活動