2020年9月4日

  • SPIKE™ プライム
  • ソフトウェア

SPIKEアプリ-【拡張】センサー拡張ブロック一覧

SPIKEアプリのセンサーブロックは、センサーの制御に関する基本的なブロックです。
センサー拡張ブロックは、より発展的にセンサーを利用することができます。

指定したポートのカラーセンサーで読みとった色の、R(赤)・G(緑)・B(青)の値を取得する。値の範囲は0~255です。
ハブの、x・y・z軸の加速度を取得する。
ハブの、x・y・z軸の角速度を取得する。
ハブの向きを取得する。
値は、up(1)・down(4)・front(0)・back(3)・leftside(5)・rightside(2)・Noneです。
ハブのジェスチャーを取得する。
値は、tapped(1)・shaken(2)・Falling(3)・Noneです。
センサーの向きを設定する。
例えば、「センサーの向きを(下)に設定」した場合、本来「下」の向きを「前」として、向きが設定されます。

※2020/09/01現在 最新バージョンのSPIKEアプリに基づく情報です。
※これらの仕様はアプリのアップデートによって変更される場合があります。

(2020/09/01現在)