お知らせ

アフレルから最新のお知らせを配信
プレスリリース

レゴ®がプログラミングを学ぶ教材「WeDo2.0」発売

2016/2/2

 

ブロック玩具のレゴエデュケーションは、プログラミングを学べる教材「WeDo2.0」2016年4月1日に発売する。身近な科学的問題を題材にしたアクティブラーニングに最適な教材で小学低学年のプログラミング導入に最適で小学校、塾、NPO法人等の教育機関への導入が見込まれる。
レゴエデュケーション正規販売代理店、株式会社アフレル(本社:福井県福井市、代表取締役社長:小林靖英)は、WeDo2.0の発売に先駆け、特典付き先行予約を3月22日まで実施する。導入サポートに力を入れるアフレルの各種ガイドブックを予約特典として特別提供する。

■『レゴ® WeDo 2.0』概要:
名称:レゴ® WeDo 2.0
発売開始:2016年4月1日
対象学年:小学校1年生以上
URL: http://www.afrel.co.jp/wedo2
製品、キャンペーンについて詳細はWebを確認ください。
<販売価格>
・レゴ® WeDo 2.0基本セット24,000円(税抜)
・レゴ® WeDo 2.0カリキュラムパック38,200円(税抜)
(完全版ソフトウェア、教師用ガイド)

WeDo 2.0は、子どもたちが楽しく簡単にプログラミングものづくり体験できるグローバルスタンダード教材です。
MIT(米国マサチューセッツ工科大学)の協力を受け、世界中で100人以上の教育関係者に聞き取り調査や試作品テストを行い、そのアドバイスを基に開発されました。
多くの子どもが小さな頃から慣れ親しんでいるレゴ® ブロックと自由にプログラミングできるデジタル技術で、プロジェクト型学習を簡単に行うことができます。答えを自分で予測し、調べ、考えを形にし、さらに発表するといった一連のプロセスを通じて子どもたちのコミュニケーション力、コラボレーション力の育成、チームワークの形成に役立てられます。理科をテーマにしながら、科学技術・数学・工学、リテラシーのようなSTEM(Science, Technology, Engineering, Math)を含む様々な教科を横断して学習することができるユニークな教材です。
ソフトウェアはiPad、Android、Windowsタブレット、PC及び
Macに対応。さらにScratchとも連動します。

プレスリリース詳細はこちら(PDF)

[参考画像]

LEGO® Education WeDo2.0

LEGO® Education WeDo2.0

 

WeDo2.0スタートセットA

WeDo2.0スタートセットA

 

WeDo2.0スタートセットB

WeDo2.0スタートセットB

 

WeDo2.0スタートセットC

WeDo2.0スタートセットC

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。