テクノロジー

img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

EV3 C言語プログラム(Toppers)のビルドエラー「*** No rule to make target・・・(略)」の原因と対処方法

EV3のC言語プログラム(Toopers)をビルドした際に、以下のようなエラーが発生した場合の原因・対処方法は以下のとおりです。

■エラーメッセージ

$ make mod= xxxx
rm -rf /hrp2/workspace/OBJ
configure: Generating Makefile.appmod from ../xxxx/Makefile.appmod.
configure: Generating app.c from ../xxxx/app.c.
configure: Generating app.h from ../xxxx/app.h.
configure: Generating app.cfg from ../xxxx/app.cfg.
make[1]: Entering directory ‘/hrp2/workspace/OBJ’
Makefile:57: ../../target/ev3_gcc/api/Makefile: No such file or directory
make[1]: *** No rule to make target ‘../../target/ev3_gcc/api/Makefile’. Stop.
make[1]: Leaving directory ‘/hrp2/workspace/OBJ’
Makefile:91: ターゲット ‘appmod’ のレシピで失敗しました
make: *** [appmod] エラー 2

■原因・対処方法
これは、EV3RTパッケージ β6以降を利用して、β5-2以前の方法で環境設定した場合に起こるエラーです。

EV3RTパッケージ β6以降、ディレクトリやファイル構成などの仕様が変更になったため、それにあわせて環境を設定する必要があります。
「(EV3RTパッケージ β6以降の変更点)」をご覧いただき、環境の設定を変更してください。

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。