img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

教育版EV3ソフトウェアとは

教育版EV3ソフトウェアは、EV3を使ってロボット制御やデータロギング用プログラムを作成するためのソフトウェアです。
アイコンを画面上にドラッグアンドドロップしながらプログラムを作成します。
初級から高度な計測・制御まで可能です。チュートリアル機能も充実しています。

 

プログラミング方法

教育版EV3ソフトウェアを使用したプログラミングは、アイコンをドラッグアンドドロップすることによって行われます。アイコンを使ったグラフィカルインタフェースは、簡単なプログラムの作成から複雑なアルゴリズムを使った開発まで、簡単かつ直感的に利用することができます。

15649_01

 

「実験」と呼ばれる強力な科学実験用データロギングツールは、簡単に複数のセンサー値を調べたり、分析したりできます。グラフプログラムと呼ばれるユニークな機能も含まれており、センサーのしきい値を利用してロボットを制御することもできます。

 

15649_02

 

教育版EV3ソフトウェアでは、プロジェクトという単位でファイルを管理します。
プロジェクトには、「プログラム」や「実験」、プログラムで利用した「音」や「画像」、「変数」やコンテンツエディターで作成したデジタル資料などが全て含まれ有効利用することができます。

 

研究者、エンジニアが使うソフトウェアがベース

プログラミングとデータロギングを簡単に習得して使うことができる教育版EV3ソフトウェアは、National Instruments社の「LabVIEW」をベースに開発されたものです。LabVIEWは、業界をリードする科学者や世界中のエンジニアが使用するグラフィカルシステム設計ソフトウェアです。

 

すぐに始められる教育版

教育版EV3ソフトウェアには、教師用と学習者用が存在し、インストール時に選択します。
教師は教育版EV3ソフトウェアに含まれる「コンテンツエディター」と呼ばれる機能を使って、教育カリキュラムをカスタマイズすることができます。
また学習者自身もコンテンツエディターを使い、自分の作業をデジタルワークブックに書き残せるので、授業の運営や評価が容易になります。
教育版EV3ソフトウェアにはロボットエデュケーターと呼ばれる学習ツールが含まれています。
プログラミングやロボットの組み立て方法、データロギングなどのマルチメディアチュートリアル等が48個含まれます。

 

15649_05

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。