2021年12月28日

  • DOBOT
  • DOBOT Magician

DOBOTファームウェアの更新方法(DobotStudioの場合)

DobotStudioがバージョンアップした際や、DOBOTに不具合が発生した際などにDOBOTのファームウェアを書き込む必要があります。

次のような手順で、ファームウェアを書き込んでください。

  1. DOBOTの電源を入れて、PCとDOBOTを接続してください。
  2. DobotStudioを起動してください。
  3. COMポートを指定後、「Connect」から接続してください。 手順3の画像
  4. 「Setting」→「Firmware」を選択し、書き込むファームウェアが「Dobot Firmware」であることを確認して、「Confirm」をクリックしてください。 手順4の画像
  5. 警告が表示されるので「OK」をクリックしてください。 手順5の画像
  6. 書き込みが完了したら「Complete」をクリックしてください。
    書き込み後、PCとDOBOTの接続が解除されているので再度接続して使用してください。 手順6の画像

2021/12/23 現在最新バージョンのDobotStudio(V1.9.4)に基づく情報です。
※これらの仕様はアプリのアップデートによって変更される場合があります。

(2021/12/24現在)