教育機関向けAI(画像認識)商品仕分け学習セット

ロボットアームで
画像認識と深層学習を学ぶ

『AI(画像認識)商品仕分け学習セット』は、部品選別(仕分け)をロボットアームと画像認識を用いて省力化・自動化できるセットです。手軽で安価に導入でき、データ収集から、ピッキング仕分けまでを実践することで、実践的な活用イメージで学習することができます。

01深層学習を用いて画像処理仕分け
  • 画像データ収集から教師データ作成
  • Kerasを用いた深層学習モデル(CNN)を構築
02画像処理「OpenCV」を用いた位置把握・色識
  • 「ルールベースでの画像処理」と「深層学習での画像処理」を比較実行により学習
  • データ収集から、ピッキング仕分けまでの一連のシステム動作の実習が可能
  • 生産現場での応用イメージで実践的な開発と学習を実現
03Pythonでロボットアーム「DOBOT」の制御
  • Pythonの開発環境構築
  • ピッキング(掴む、吸う)して、指定した座標へ移動する
特徴
  • 「ルールベースでの画像処理」と「深層学習での画像処理」を比較実行により学習
  • データ収集から、ピッキング仕分けまでの一連のシステム動作の実習が可能
  • 生産現場での応用イメージで実践的な開発と学習を実現

製品情報

  • 型番:AFD-AISWK
  • 教育機関向け

AI(画像認識)商品仕分け学習セット

小型ロボットアームDOBOT Magicianで学ぶ

セット内容
  • DOBOT Magician® Standard Version
  • 自動認識用WEBカメラ
  • 色積み木
  • AI制御サンプルプログラム 解説動画
  • 解説書「DOBOT Magician AIx画像認識xロボットアーム制御」
  • 測定用マット
  • 黒シート
  • このほかに、カメラを固定する台、チョコ菓子が必要です。
教育機関向け価格適用範囲

学校・文部科学省・教育委員会・教育研究所などの教育機関・施設、職業能力開発校などの職業能力開発促進法に規定される各種の職業訓練施設、文部科学省が所管する独立行政法人(理化学研究所など)が購入する場合

標準価格 181,400円 (税込 199,540円)

構成

構成図
PCスペック
OS
Windows10、Windows8.1(64bit版のみ)
CPU
1.8GHz以上、デュアルコア以上を推奨
RAM
2GB以上(4GB以上を推奨)
ディスク容量
20GB以上を推奨
画像解像度
1280×780 pixel以上
インターネット接続
ソフトウェアの取得などに必要
必要なハードウェア
  • DOBOT Magician 本体
  • WEBカメラ(本書では、Logicool C270nを使用)
  • 測定マット(ダウンロードコンテンツ)
  • マーカー付き測定マット
  • 黒いマット(習字用の下敷き、黒い紙など)
  • カメラ台(WEBカメラを固定するために使用します。任意のものを使用)
ソフトウエア
(ダウンロード)
  • DobotStudio V1.7.1
  • Python 3.7.5 (64bit版)
  • TensorFlow 2.0.0 (64bit版)
  • エディタソフト(任意のテキストエディタソフトを使用してください。)
  • サンプルプログラム
認識物サンプル
  • 色積み木
  • チョコ菓子
備考
  • AI(画像認識)商品仕分け学習セット 付属品
  • ダウンロードサイトより提供

保守内容

  金額 内容
初期対応 無料
アフレル社から、DOBOTを購入された方向け
基本的な使い方
環境設定(インストール)手順
スタンダードサポート

1-5台年15,000円/台
6-10台年90,000円(一律)
11-20台以上年125,000円(一律)
21-台以上年150,000円(一律)

商品(本体・テキスト・サンプルプログラム)
技術的な質問
製造メーカへの問い合わせ
工業分野での参考例(サンプルプログラム・動画)
アフレル有料セミナーの優待受付
アフレルトレーニングの優待受付
ビジネスサポート 別途相談 運用・業務改善・カスタマイズ
スタートアップサポート付き
AI(画像認識)学習セット
別途相談
(ロボット本体+スタートアップ)
スタートアップ付き内容
・AI(画像認識)学習セット
・導入相談会
・導入に向けた具体的な提案
・試作プログラムの検討
・試作機械の提案