お知らせ

アフレルから最新のお知らせを配信
セミナー・体験会

公開研修セミナー「モデル活用ワークショップ -設計の見える化によるソースコード改善-」

2013/1/16

title_new_semiar

「UMLを勉強しても開発現場で使えない」「モデルとソースコードが一致しない」
そんなお悩みの技術者へ、モデル活用のキッカケ・方法をお教えします。

pict_1

(受講者の声 -受講3ヶ月後のアンケートより-)

  • ・UMLの必要性ではなく、「何をするためにUMLをつかうのか」を学べた。
  • ・構造や責務に合わせたクラス・関数分けが実施できるようになった。
  • ・関数の数は増えるが、モジュールや全体の難易度が低くなり、わかりやすいコードになっていると思われる。


kosi

講師:久保秋 真

メーカー系ソフト開発会社などを経て、2007年より(株)アフレルに勤務。教育用レゴ マインドストームを活用した技術研修の開発と指導に従事。研修の講師として全国を飛び回る毎日。ETロボコン、MDDロボットチャレンジではモデル審査員を務める。早稲田大学理工学術院非常勤講師、日本大学生産工学部非常勤講師。

コース名称 モデル活用ワークショップ -設計の見える化によるソースコード改善-
日時 2013/4/18(木)、19(金)9:30~17:30【2日間コース】
– 座学:20%、演習:80% –
定員 4名様
対象者 ソフトウェア開発部門のエンジニア、教育担当者
前提知識 ・C言語に関する基本的なスキル
・C言語を使った一連のソフトウェア開発経験
会場 (株)アフレル 東京支社
東京都中央区日本橋 小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
http://www.afrel.co.jp/company/profile#access1
受講料 100,000円(税込105,000円)
機材購入ご希望の場合、受講料130,000円(税込136,500円)です。
*併せてご購入出来る機材は、
教育用レゴ マインドストームNXT基本セットV2、DCアダプタの2点です。
*受講料のお支払方法は、お申込時にご案内させて頂きます。
講座概要書 講座概要書
受講申込み方法 終了致しました。
お申込み・お問合せ先 (株)アフレル 東京支社 担当山本・池内
e-mail:?sales-info@afrel.co.jp
TEL: 03-6661-9251

LEGOeducation


お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。