テクノロジー

img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

教育用レゴ® マインドストーム® NXT

2014.10.20 アップデートモードのNXTが、PCで認識されない場合の対処方法
2012.02.13 レゴエデュケーション 新しいWebサイトについて
2011.02.10 レゴ社製カラーセンサに対応するソフトウェア
2011.02.01 教育用レゴ マインドストームNXT 基本セットV2 情報
2011.02.01 教育用レゴ マインドストームNXTのリニューアル商品について
2010.12.13 Viewを使うと温度センサがおかしな数値を示す
2010.10.05 教育用レゴ マインドストーム拡張セットV1とV2の違い
2010.08.09 NXTのファームウェア更新回数の制限
2009.06.24 NXTをリセットするには
2008.10.01 教育用レゴ マインドストームNXT基本セットに含まれるパーツについて

アップデートモードのNXTが、PCで認識されない場合の対処方法

アップデートモード(「プッ、プツ」と鳴っている状態)のNXTをPCに接続したとき、NXTが正しく認識されず、ファームウェアの更新ができない場合があります。
その場合は、NXTのドライバーを手動で更新します。
① PCでコントロールパネルからデバイスマネージャを開きます。

② アップデートモードのNXTを、USBケーブルでPCと接続します。
(アップデートモードになっていない場合は、NXTの電源を長めに押したあと、NXTを裏返し、USBポートの所にあいている3つの穴の一番左側にあるリセットボタンを3~4秒程度長押しします。)

③ ②で接続したNXTが、①で開いたデバイスマネージャでどのように表示されるかを確認します。
正常に認識された場合、「LEGO Devices」の中に「LEGO MINDSTORMS NXT Firmware Update Mode」と表示されます。
その場合、NXTソフトウェアなどからファームウェアの更新が可能です。
※正常に認識されない場合は、④へ
デバイスマネージャ-01

④ 正常に認識されない場合、多くは「ポート」の中の「Bossa Program Port」と認識されています。
誤認識されている「Bossa Program Port」を右クリックし、「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
デバイスマネージャ-03

 
⑤ 続いて「コンピューターを参照して…検索します」を選択します。
ドライバー-01

 
⑥ 次に「コンピューター上の…一覧から選択します」を選択します。
ドライバー-02

⑦ 「LEGO MINDSTORMS NXT Firmware Update Mode」を選択して「次へ」をクリックします。
ドライバーがインストールされ、正常に終了するまで待ちます。
ドライバー-0304

 
⑧ デバイスマネージャで、NXTがLEGO DEVICESと認識されている事を確認します。
これでNXTソフトウェアなどからファームウェアの更新が可能です。
デバイスマネージャ-01

 

レゴエデュケーション 新しいWebサイトについて

【概要】

レゴエデュケーション社のホームページが新しくなりました。

【詳細】

レゴエデュケーション社のホームページが新しくなりました。
それに伴い、ファームウェアやパッチ、ドライバをダウンロードするページが変更になりました。詳細はこちら

レゴ社製カラーセンサに対応するソフトウェア

【概要】

レゴ社製カラーセンサを使用出来ないソフトウェアやソフトウェアのバージョンがあります。

【詳細】

レゴ社製カラーセンサ対応するソフトウェアはこちらからご確認ください。

教育用レゴ マインドストームNXT 基本セットV2 情報

【概要】

教育用レゴ マインドストームNXT 基本セットが新しくなりました。

【詳細】

パーツが追加され、トータル437パーツになりました。バッテリーがACからDCへ変更になりました。詳しくはこちら
バッテリー変更に伴い、アダプターも変更になりました。詳しくはこちら 

新規で商品をご購入をご検討されている方、および2011年1月31日以前モデルの「基本セット、充電式バッテリー・ACアダプター」をお持ちの方で、追加商品の購入をご検討されている方はこちらを参照してください。

【対応セット】

「旧・基本セット」をお持ちの方で、「基本セットV2」にレベルアップするセットをご用意しています。詳しくはこちら 

教育用レゴ マインドストームNXTのリニューアル商品について

【概要】

2011年2月の教育用レゴ マインドストームNXT商品リニューアルについて

【詳細】

2011年2月の教育用レゴ マインドストームNXT商品リニューアルに伴い、新規で商品をご購入をご検討されている方、および2011年1月31日以前モデルの「基本セット、充電式バッテリー・ACアダプター」をお持ちの方で、追加商品のご購入をご検討されている方はこちらを参照してください。
教育用レゴ マインドストームNXT基本セットV2 について詳しくはこちら 

【対応セット】

「旧・基本セット」をお持ちの方で、「基本セットV2」にレベルアップするセットをご用意しています。詳しくはこちら 

Viewを使うと温度センサがおかしな数値を示す

【概要】

インテリジェントブロックNXTのView機能を使って、温度を測定すると、おかしな数値を示す場合があります。

【詳細】

インテリジェントブロックNXTには、簡単にセンサーの値を調べることができるViewという機能が入っています。
温度センサーの値を調べるためにView機能を使うと、おかしな値を示すことがあります。
インテリジェントブロックNXTに入っている、ファームウェアのバージョンが最新ではない可能性があります。
ファームウェアを更新しなおしてください。詳しくはこちら 

教育用レゴ マインドストーム拡張セットV1とV2の違い

【概要】

教育用レゴ マインドストーム拡張セットが新しくなりました。 145パーツもの部品が増え、トータル817パーツになりました。

【詳細】

新しい教育用レゴ マインドストーム拡張セットは、大幅な部品追加をしていますが、色が変わる部品や減る部品などもあります。詳しくはこちら 

NXTのファームウェア更新回数の制限

【概要】

インテリジェントブロックNXTは、動作がおかしいときや電源が入らないときに、リセットをしてファームウェアを入れ直したりすることができます。
また、インテリジェントブロックNXTは、ファームウェアを書き換える事で、ROBOLABve2.9.4で動かしたり、教育用NXTソフトウェアで動かすことができます。
レゴ社が保証しているファームウェアの書き換え回数は100回です。

【対応】

ファームウェアの書き換え方法は、以下のURLをご参照ください。 NXTをリセットするにはこちら 

※レゴ社が作成したファームウェア以外のファームウェアを使った場合には、 保証対象外になります。

NXTをリセットするには

【概要】

インテリジェンスブロックNXTの動作がおかしいときや電源が入らないとき、ファームウェアを入れ直したいときには、インテリジェンスブロックNXTをリセットします。

【対応】

NXTのリセット方法はこちら 。リセット後のファームウェアの転送は、こちらを参考にしてください。
NXTSoftwareの場合はこちら  ROBOLABの場合はこちら 

教育用レゴ マインドストームNXT基本セットに含まれるパーツについて

【概要】

32bitインテリジェントブロックNXT 1
充電式バッテリー 1
インタラクティブ・サーボモーター 3
タッチセンサー 2
光センサー 1
音センサー 1
超音波センサー 1
ランプ(ライトつきブロック) 3
USBケーブル 1
変換ケーブル(RCXのセンサ、モータの接続用) 3

標準ロボット組立図、分類トレー付き収納ケース ※全パーツ数  431

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。