【無料セミナー開催のご案内】今、求められる人材育成~ロボットを活用したソフトウェア開発体験型研修の事例紹介~


セミナー当日の模様が記事になりました。>>

1.概要

現在、企業規模を問わず人材の不足※1とその育成に対するニーズの高さが叫ばれています。また、人手不足により、新人・若手をより早く成長させ現場に向かわせたいという、育成に対するスピードアップの要求は大きく増しています。

今、求められているのは、自ら体験・実践することで身に付く教育研修、効果が目に見える教材やトレーニングと考え、企業において新人・若手の人材育成に取り組むご担当者を対象とし、実践例をご紹介する無料セミナーを開催いたします。スピーカーとして、ロボットを活用した問題解決学習を導入されている企業より教育のご担当者をお迎えし、各社における人材育成の道筋や実践により得られた成果、具体事例をご紹介いただきます。

さらに、現場ならではの取り組みやこれまでの活動など、人材育成に携わる皆様の意見交換の場として、講師の皆様も交えた懇親・情報交換会をご用意しております。ぜひこの機会をご活用ください。

※1:2015年版 中小企業白書(第2章第3 節 4 人材育成に関する取組の実施状況とその有効性)
エン・ジャパン株式会社による「人材不足の状況」アンケート調査

2.日程

日時 2016年10月20日(木)14:00~18:00(受付 13:30~14:00)
会場 ふくい南青山291 多目的ホール
(東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内2階)
地図 http://fukui.291ma.jp/store/index.html
参加費 無料(セミナー、懇親・情報交換会を含む)
対象 人材育成、社内教育部門の管理者様、ご担当者の方
(システム開発、パッケージ開発、ユーザー企業、メーカー等、各社)
定員 50名

3.プログラム

14:00~14:10 開会のご挨拶
14:10~14:55 「NTTデータにおける技術教育について(仮)」
株式会社NTTデータ 人事部 人事担当 人財開発グループ 課長代理
清水直幸氏
14:55~15:20 「マインドストームを用いたソフトウェアの設計、実装、テストの開発全工程の実体験によるシステム開発能力の強化」
マツダ株式会社 ITソリューション本部 エンジニアリングシステム部 CAD/CAMグループ マネージャー
中村貴樹氏
15:30~16:15 「三菱電機の若手ソフトウェア技術者教育」
三菱電機株式会社 人材開発センター 情報ソフトウェア教室 主席技師長
藤岡卓氏
16:15~16:25 「アフレルの研修・トレーニングのご紹介」
株式会社アフレル 営業部 サブマネージャ
山本哲広
16:25~16:30 閉会のご挨拶
(会場セッティング)
16:45~17:50 懇親・情報交換会

4.講師紹介

株式会社NTTデータ 人事部 人事担当 人財開発グループ 課長代理
清水直幸氏

新卒でNTTデータに入社後、公共分野を中心に中規模~大規模システムの設計、開発、テストに従事し、オープン系システムのアーキテクチャ設計、開発プロセス策定、フレームワークの設計/実装など、技術者としてのキャリアを積む。
システム開発経験で培ったアーキテクチャやSOAに関する知見を活用し、法人分野を中心にITグランドデザイン、システム基盤構想策定、クラウド導入支援、ITコスト削減など、ITコンサルティング経験を積む。
近年は人事部にて、システム開発やITコンサルティングの経験を活かし、若手層の技術系教育の企画、開発、運用リーダーを務めている。

マツダ株式会社 ITソリューション本部 エンジニアリングシステム部 CAD/CAMグループ マネージャー
中村貴樹氏

入社以来、車両開発の空力実験を担当していましたが、2009年にIT部門へ異動し、ものづくりのシステム導入のうち、CAD/CAM関係を担当しています。併せて、部の人財育成も担当しています。

三菱電機株式会社 人材開発センター 情報ソフトウェア教室 主席技師長
藤岡卓氏

1983年 三菱電機株式会社入社。
ソフトウェア開発支援システムやソフトウェアプロセスに関する研究開発、普及に従事。現在は、人事部人材開発センター 情報ソフトウェア教室 主席技師長として、三菱電機グループのソフトウェア人材育成を担当。PMP、米国カーネギーメロン大学SEI認定PSPインストラクタ。

5.お申込み方法

開催終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました