テクノロジー

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

ハードウェア連携

アフレルでは、教育版レゴ® マインドストーム® EV3を各社のハードウェアと連携し、より効果の高い実践的な学習環境を提供しています。
またプロトタイプ適用等の研究開発分野においても、高度IT/組み込み技術によりお客様のビジネスを強力にサポートいたします。

  • kinect
  • Intel Edison
  • TETRIX
  • Hitechnicセンサー
  • Renesas Smart Analog
  • マイクロソフト社のKinect for Windowsをインプット、と教育版レゴ® マインドストーム® EV3を連携制御。

    Kinect™はビジョン、モーションを正確に高感度に測る高機能センサー。
    人間による動作、室内での物理的な動きをインプットとして、EV3をより直感的に制御することが可能です。
    他のセンサーと併せて対応することで、より多機能な制御を実現します。

    主な対応分野

    インターフェース研究、制御開発、ロボティクス。医療分野における身体の三次元測定からのリハビリ機器制御、記録等。

    参考開発環境

    • ・Kinect for Windows
    • ・PC(Windows)-Microsoft Visual studio(C#)
    • ・教育版レゴ® マインドストーム® EV3

    参考

    KInect for Windows コンテスト2012
    https://thinkit.co.jp/story/2012/10/16/3755
    KInect for Windows コンテスト2013
    http://japan.cnet.com/news/service/35037546/

    アフレルではKinect接続、開発環境等、導入サポート技術支援を行っています。

    お問い合わせはこちら

  • IoT時代にインテル社が投入した超小型コンピュータEdison。
    ”未来のものづくり”がテーマのEdisonと”未来のエンジニア育成”に最適な
    教育版レゴ® マインドストーム® EV3をハードウェア連結し、
    近未来の社会をイメージしたロボットをつくりだす。

    ボードコンピュータであるEdisonと教育版レゴ® マインドストーム® EV3のジョイントで、
    メカ、エレキ、ソフトウェアをトータルに学習できる環境がつくりだせます。

    主な対応分野

    システム開発、システム制御、エレキ、ソフトウェア作成実習

    参考開発環境

    • ・Intel Edison シェル,Javascript,Python
    • ・PC(Windows)-Microsoft Visual studio(C#)
    • ・教育版レゴ® マインドストーム® EV3 ソフトウェア

    参考

    親子で夏の思い出を!インテル Edison でリモコン操作できる
    ロボットカーを走らせるワークショップを開催
    http://news.livedoor.com/article/detail/10425095/
    EdisonとLEGOのコラボレーションで多彩な工作が登場
    http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1508/11/news100_2.html

  • 米国にて40年以上STEM教材の開発を手掛けるPITSCO社
    PITSCO社が提供するTETRIXシリーズは教育版レゴ® マインドストーム® EV3を強力に拡張することを目的に開発されました。

    提携トルク2.26N.mの大トルクモーター、サーボモーター、オムニホイール、
    タイヤ各種等EV3を拡張する各種パーツが豊富。
    アルミダイキャスト材により人が乗ることも可能な剛性と動力性能を発揮します。

    制御ソフトウェアにはNational Instruments社のLabVIEWを使用。
    直感的な動きから複雑な制御までビジュアライズされた環境での開発が可能です。
    TETRIX® とEV3のコンビネーションはロボティクス教材の可能性を大きく広げます。
    また、自動車、ロボット、制御装置、リハビリ器等の研究開発機材として、
    モックアップ制作、シミュレーションを短期間、低コストで実現できます。

    参考開発環境

    • ・TETRIX®
    • ・教育版レゴ® マインドストーム® EV3
    • ・NI LabVIEW または LabVIEW for Mindstorms

    参考

    WRO(World Robot Olympiad) ARC(Advanced Robotics Challenge)部門の標準ハードウェアに指定されており、
    世界40か国地域が参加する国際大会へのチャレンジも!

    WRO Japan ARC 2016
    https://www.wroj.org/2016/arc.html
    WRO国際 Advanced Robotics Challenge
    http://www.wroboto.org/University-regular

  • 米国DATAPORT SYSTEM社はLEGO社公認サードパーティとして、
    Hitechnicセンサーを開発しています。
    Hitechnicセンサーは教育版レゴ® マインドストーム® とアタッチメントなしで接続が可能です

    ジャイロ、コンパス、力学、磁気 等、EV3の入力を大幅に拡張するセンサーが豊富です。

    参考

    WRO(World Robot Olympiad) ARC(Advanced Robotics Challenge)部門の標準ハードウェアに指定されており、世界40か国地域が参加する国際大会へのチャレンジも!

    WRO Japan ARC 2016
    https://www.wroj.org/2016/arc.html
    WRO国際 Advanced Robotics Challenge
    http://www.wroboto.org/University-regular

  • ルネサス エレクトロニクス社のSmart Analogは、複数種類のセンサやドライバに対応した
    アナログ回路構成および特性の変更をマイコン・ソフトウェアで設定できる製品群です。
    NXTの各種センサをSmart Analogより連携制御し、実装サンプル、シミュレータの制作が可能です。

    参考

    ET2012 ルネサスエレクトロニクス社 展示
    http://nxt.typepad.jp/robojoy/2012/11/et2012nxt.html

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。