2021年5月6日

  • SPIKE PRIME SOFTWARE

EV3ソフトウェア-SPIKEアプリ プログラミングブロックの比較

■比較表

EV3ソフトウェアのプログラミングブロックは、下表のようにSPIKEアプリのプログラミングブロックに対応しています。

EV3ソフトウェアSPIKEアプリ
Mモーター EV3ソフトウェア:Mモーター SPIKEアプリ:Mモーター・Lモーター共通

※Mモーター・Lモーター共通

Lモーター EV3ソフトウェア:Lモーター
ステアリング EV3ソフトウェア:ステアリング SPIKEアプリ:ステアリング
タンク EV3ソフトウェア:タンク SPIKEアプリ:タンク
表示 EV3ソフトウェア:表示 SPIKEアプリ:表示
EV3ソフトウェア:音 SPIKEアプリ:音
ボタンライト EV3ソフトウェア:ボタンライト SPIKEアプリ:ボタンライト
待つ EV3ソフトウェア:待つ SPIKEアプリ:待つ
ループ EV3ソフトウェア:ループ SPIKEアプリ:ループ
ループの停止 EV3ソフトウェア:ループの停止 SPIKEアプリ:ループの停止
カラーセンサー EV3ソフトウェア:カラーセンサー SPIKEアプリ:カラーセンサー
ジャイロセンサー EV3ソフトウェア:ジャイロセンサー SPIKEアプリ:ジャイロセンサー
タッチセンサー EV3ソフトウェア:タッチセンサー SPIKEアプリ:タッチセンサー
距離センサー EV3ソフトウェア:距離センサー SPIKEアプリ:距離センサー
変数 EV3ソフトウェア:変数 SPIKEアプリ:変数
四則演算 EV3ソフトウェア:四則演算 SPIKEアプリ:四則演算
ランダム EV3ソフトウェア:ランダム SPIKEアプリ:ランダム

■補足説明

  • SPIKEアプリでは、MモーターもLモーターも、同じプログラミングブロックで動かすことができます。
  • ステアリングは、ロボットの進行方向を指定することで、2つのモーターを自動的に制御します。
  • タンクは、左右のモーターのスピード(パワー)を別々に制御します。

(2021/03/23 現在)