2021年1月26日

  • SPIKE™ プライム
  • ソフトウェア

SPIKEアプリ(Windows)インストーラー版とMicrosoft Store版の違い

■種類

Windows向けのSPIKEアプリには、以下の2種類があります。

  • インストーラー版:インストーラー(ファイル)をダウンロードし、インストールする
  • Microsoft Store版:Microsoft Storeからダウンロードする

※特別な理由がない場合は、インストーラー版のご利用をおすすめしております。

■インストール方法

SPIKEアプリはこちらからインストールします。(詳しい手順はSPIKEサポートコンテンツをご覧ください。)

インストーラー版のアプリは、「ダウンロードインストーラー」(下図②)をクリックしてダウンロードし、インストールを実施します。
Microsoft Store版のアプリは、「アプリを入手する」(下図①)からMicrosoft Storeに移動し、アプリを入手します。

アプリを入手する

■見分け方

インストーラー版とMicrosoft Store版は、1つのPCに両方インストールすることが可能です。それぞれスタートメニューから選択して開くことができます。(表示名が異なりますのでご注意ください。)

[インストーラー版アプリ]
インストーラー版アプリ

[Microsoft Store版アプリ]
Microsoft Store版アプリ

両方をインストールした場合、作成したプログラムは共有されます。

(2021/01/26現在)