2021年12月16日

  • ラージハブ

SPIKEハブへのモーター接続について

SPIKEラージハブには、6つの入出力ポートが存在しています。
1つのポートは、入力と出力を兼ねていますので、 全ての入出力ポートにセンサーをつなげても良いですし、 全ての入出力ポートにモーターをつなげても良くなっています。

全ての入出力ポートに、6台のMアンギュラーモーターを接続した場合。 どの様になるかを確認しました。

Mアンギュラーモーターを6台同時に動かすと、 一部のモータースピードが遅くなったり、動き始めるタイミングがずれたりする可能性があると考えられます。 同時に6台のMアンギュラーモーターを動かして、回転スピードのデータを測定しました。

モーター2つの場合
モーター2つの場合
モーター6つの場合
モーター6つの場合

実験の様子

https://youtu.be/Q3hcz4mLsfc

モータースピードに関しては、若干の個体差はあるものの、ほぼ指定した通り(75%)のスピードで回転しています。 また、動き始めるタイミングも、ほぼ同じタイミングで動き始めました。

SPIKEプライムに、一度に6台のMアンギュラーモーターを接続した場合でも、正確な制御が可能だと思われます。

2021/12/14現在 最新バージョンのSPIKEアプリに基づく情報です。
※これらの仕様はアプリのアップデートによって変更される場合があります。

(2021/12/14現在)