2021年3月22日

  • DOBOT
  • DOBOT TECHNOLOGY

DOBOTにサーボモーターを追加する方法

〇DOBOTにサーボモーターを追加して制御しようとした場合、GP3以外のポートで制御する必要があります。

GP3に接続した、標準のサーボモーターは、専用のAPIが用意されており、簡単に利用できますが、
サーボモーターを追加した場合には、GP3以外のポートに接続して、制御する必要があります。

GP5は、GP3と互換があるため、GP5を利用すると簡単に接続できます。

GP5の、EIO04 をPWM出力端子として設定して、
PWM信号を出力することで、サーボモーターを制御することができます。

サーボモーターの
frequencyは、50に設定します。
dutyCycleは、2.5~12.5の値を設定します。
7.5が中間の値です。

操作手順は、以下の動画をご参照ください。

Blocklyの場合:https://youtu.be/B-dLagAHOxs

Scriptの場合:https://youtu.be/zlBA4NaVNuc