お問い合わせ
ご注文

テクノロジー

img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

DOBOTファームウェアの更新方法(Mcuispの場合)

DobotStudioがバージョンアップした際や、DOBOTに不具合が発生した際などにDOBOTのファームウェアを書き込む必要があります。DobotStudioを使ってDOBOTに接続できない場合にも、Mcuispを使ってファームウェアを書き込むことができることがあります。

次のような手順で、ファームウェアを書き込んでください。

  1. 以下から「Mcuisp.zip」をダウンロードしてください。
    Mcuisp.zip [15.5MB]
  2. ダウンロードした「Mcuisp.zip」を任意の場所に解凍してください。
  3. DOBOTの電源を入れて、PCとDOBOTを接続してください。
  4. 解凍した「Mcuisp」フォルダの中にある「Mcuisp.exe」を実行し、Mcuispを起動してください。
  5. COMポートを指定し、「check」を選択してください。
    DOBOTが認識されていると、「Serial check success!」と表示されます。

    手順5の画像
    手順5の画像2
  6. 「Open File」を選択し、書き込むファームウェアを指定してください。
    DobotStudioがインストールされているフォルダ内の「config」→「firmware」フォルダ内にある「Dobot.hex」ファイルを指定してください。
    手順6の画像

  7. 「Start Isp」をクリックして、ファームウェアの書き込みを開始してください。
    手順7の画像
  8. 出力されるメッセージが以下の画像のようになっていればファームウェアの書き込みは完了です。
    手順8の画像

2021/12/24現在の情報です。

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーデライトセンター

〒918-8231 福井県福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーデライトセンター電話受付 9:30-17:30(土日祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-7-9 日本橋茅場町プレイス7F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館701
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

  • dobot logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。製作・著作 株式会社アフレル © 2022 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.
© LEGO, the LEGO logo, the Minifigure, DUPLO, the SPIKE logo, MINDSTORMS and the MINDSTORMS logo are trademarks and of the LEGO Group.
Used with permission © 2022 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。