テクノロジー

img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

プログラム実行時の「!」エラーの原因

EV3ソフトウェアで作成したプログラムを実行すると、右図のようなエラーが表示され、プログラムの実行が中断されることがあります。

 

このエラーは、プログラム実行中に不正な値が参照されるなどの不整合がおこった場合に発生します。

 

ここでは、よくあるエラーの原因の例を2つ紹介します。

 

■ 例①:配列の存在しないインデックスを指定した場合

 

 

配列「test」には、3つの値が入っています。(インデックス0~2)
しかし配列操作ブロックでは、配列「test」に存在しない6番目の値(インデックス5)を読み取ろうとしています。
そのため、このプログラムを実行するとエラーが発生します。
(配列の使い方についてはこちらをご覧ください。)

 

 

■ 例②:配列のインデックスに不正な値を指定した場合

 

 

もしカラーセンサーの値が「0(色なし)」だった場合、「0」から「1」を引いた「-1」を配列のインデックスに指定することになります。
配列のインデックスは0以上の値である必要がありますので、このプログラムを実行してカラーセンサーの値が「0」だった場合、エラーが発生します。

 

(2017/08/02現在)

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。