テクノロジー

img_technologyTop01

製品をもっと詳しく知りたい方へ
技術研究所

マイブロックの作り方3-発展:出力パラメーターを設定する

EV3ソフトウェアには、マイブロックという機能があります。
ここでは出力パラメーターを設定してマイブロックを作る方法を説明します。
※出力パラメーターとは、マイブロックから得られる結果の値(戻り値)のことです。マイブロックに処理をさせるだけではなく、結果として何らかの値を取得し、以降のプログラムで利用することができます。
※マイブロックの概要・基本的な作り方についてはこちらを、入力パラメーターの設定方法についてはこちらを、ご覧ください。

1)マイブロックにするプログラムを作ります。ここでは例として、「2つの変数の値の平均値を得る」マイブロックを作成します。下図のようにプログラムを作成します。


21581_01


マイブロックにする部分のプログラム(数学ブロック)を選択し、マイブロックビルダーを開きます。


21581_02

 

2)まずは、マイブロックの基本的な情報や入力パラメーターの設定を入力します。
なお、この例のようにデータワイヤーで値が入力されているプログラミングブロックを選択してマイブロックにする場合、データワイヤー(入力されている値)の数だけ、自動的に入力パラメーターが用意されます。


21581_03

 

3)次に出力パラメーターを設定します。
出力パラメーターを追加するには、入力パラメーターと同様に、画面上部のマイブロックアイコンの「+」をクリックします。
「パラメータータイプ」は「出力」を選択し、それ以外の項目については、入力パラメーターと同様に必要な情報を入力します。


21581_04

入力が完了したら「終了」をクリックします。
※「終了」をクリックしたあとは、パラメーターの追加・削除はできません。また、パラメーターの名前・アイコンなどの情報を変更することもできません。

 

4)下図のように作成したマイブロックの内容が表示されます。
一番右に表示されているのが、マイブロックの出力パラメーターです。
ここでは計算結果(平均値)を出力したいので、数学ブロックの「結果」を出力パラメーターにつなぎます。


21581_05

 

5)作成したマイブロックを使ってプログラムを作成すると、下図のようになります。2つの値を入力し、平均を計算した結果を出力パラメーターから受け取ることができるようになりました。


21581_06

お問い合わせ

CONTACT

株式会社アフレル

本社/カスタマーセンター

〒918-8231 福井市問屋町3-111
TEL.0776-25-0303 FAX.0776-25-0309 info@afrel.co.jp
カスタマーセンター電話受付  9:30-17:30 (土日・祝日・年末年始を除く) MAP

東京支社

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F
TEL.03-6661-9251 FAX.03-3249-3741 MAP

大阪事業所

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302
TEL.06-4805-8788 FAX.06-4805-8789 MAP
  • 正規代理店

    LEGO education logo

  • PITSCO logo

  • NI logo

  • virtual robotics toolkit logo

資料内容の無断転載、複製を禁じます。
製作・著作 株式会社アフレル

Copyright 2017 Afrel Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.
© 2017 The LEGO Group.
レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、 レゴグループの登録商標です。